子供のしつけ体験談!年齢別~成功&失敗の内容とは!?

【幼児~中学生】 子供のしつけに関する体験談をご紹介!様々な家庭での、しつけの成功例や失敗例とは!?

トイレトレーニングは絶対に焦ってはだめ!

f:id:akachanosusume:20150512191434j:plain
福岡県 S.Eさん の体験談

【トイレトレーニングについて】

子供を育てていくときに必ずやらなくてはならないもののひとつが、トイレトレーニングです。

トイレトレーニングを始める時期や何歳までにオムツをとらないといけないか、など子育て本などで様々な説がありますが、私は絶対にトイレトレーニングは焦らないほうが良いと思います。

実際に私にも子供がいて、トイレトレーニングも経験しましたが、この焦らない方法で行ってよかったと思います。

【オムツを外すタイミング】

オムツをはずす時期をこの時までにしたい、と親が決めるのは極端な言い方をすればエゴだと思います。


子供をよく見ているとオムツを外すタイミングはそれぞれ違います。

しかし、自分の子供に合っていない時期、まだまだ子供はトイレでおしっこをする意味が分かっていない時にトイレトレーニングをすると、親のストレスになるだけです。

子供がなんどもなんども失敗しても絶対に怒らない自信のある人は、自分で外すタイミングを決めてもよいですが、そうでない場合、必ずトイレで失敗して子供を怒らなくてはならなくなります。

子供からみると、よく分からないことでどうしてこんなに怒られないといけないんだろう、といった感覚だと思います。

親にとっても子供にとってもトイレトレーニングが辛いものになってしまうのです。

【トイレトレーニングの体験談】

私の子供はトイレトレーニングを2歳の誕生日から始めました。

なんとなくオムツの節約と思って始めたのですが、この日までにとりたいという目標はたてていませんでした。


子供は何度か失敗しましたが、こちらにも気持ち的に余裕があったので、全く怒ることはありませんでした。

友人の中に2歳までにはオムツを取りたい、と1歳過ぎから頑張っている人がいました。

傍からみていても子供がかわいそうになるくらいストイックで、おもらしをしたら怒られていました。

結局私の子供も、その友人の子供も、2歳半で同時期にオムツが外れたのですが、私達はもう少し物事について子供がきちんと理解できるようになってから始めればよかったと後悔していました。